フォトアルバム

カテゴリ

カテゴリ「01野鳥のページ(2008年 5・6月)」の15件の投稿 Feed

2008年6月24日 (火)

セッカ080622

Wbmlsgnn_s
 近くのフィールドで、セッカが近くにとまってくれました。小雨の中でしたが、雨具のズボンをレンズにはかせて撮影しました。くるぶしがマジックテープでしぼれるため、レンズフードにピッタリフィットします。古いゴアテックスの雨具です。強い雨の場合は、どの程度防水されるか、ちょっと心配ではあります。


0b0jyrbq_s

Sycufgnz_s
これは、グッと近くへとまりました。枝がかぶっていたので、三脚をソロリと移動。

0smr1qrt_s
横向きも。

2008年6月22日 (日)

ヒクイナ080622

Nznaczei_s
 昨日見かけたところで、また出会いました。すぐに隠れたので、しばらく待っていると再び出てくれました。

Ky5hgjjy_s
 

2008年6月21日 (土)

キジ080621

Xexiuszh_s
 今日は雨だと思い込んでいましたが、けっこう日差しが強く日焼けする暑さでした。キジの雌が雛を連れて畦道を歩いていましたが、雛はすぐに休耕田の草のかげへ。

Jiwbqz6j_s
お怒りモードのような…。 

O4g8owxv_s
 

Uhnrdix9_s
雌が姿を隠した休耕田から、まず雄が、続いて雌が飛び立ちました。

2008年6月15日 (日)

ゴイサギ080615

Q30iffsn  ゴイサギ遠望です。あれれ、飾り羽3本?
 今日も、キビタキ、オオルリの声が響く森の中をウロウロしました。サンコウチョウの声も聞かれますが、出会いはなく、残念でした(;_;)。

2008年6月14日 (土)

オオルリ080614

Btzbgklq_s夕方5時近く、薄暗くなった森の中に鳥の影。苔むした朽木の上を動いているのは、オオルリの雌でした。コケをくわえて行っては、またもどってきます。巣材集めのようでした。SS1/15 ISO800

_ebfgvyn_s

後ろが抜けて良いポジションですが、暗かった。SS1/8 ISO800

Yvvzi1_k_s

SS1/10 ISO800

J37ljbee_s

ゴチャゴチャしたところですが、期待していた雄もちょこっと姿を見せてくれました。
SS1/5 ISO800

2008年6月 8日 (日)

アオゲラ080608

Yt7klpbu_s今日は、森の中でアオゲラと良い出会いができました。暗い中ですが、何とか止まったものをUPします。

V_8k6fre_s今回は、ISOの設定のAUTOをやめて、できるだけ低くおさえました。

Mxunvezz_s


Wbgfx8wd_s

E9pwggee_s

Vfnwt4t0_s
写してみると、翼上面の色合いは、こんなだったのかとあらためて感じました。

2008年6月 7日 (土)

キビタキ080607

Bwgjaz_f_s
 森の中でジェジェジェという声。何だろうと見ているとキビタキが地上近くで飛び回っていました。キビタキの声のバリエーションの一つでした。
 かなり暗くてISO−AUTOでは、1600となり、SS1/60です。2枚目は同じくISO1600でSS1/40。

Zlujwefb_s

2008年5月31日 (土)

セッカ080531

6myfrsjh_s
 大分草丈が高くなった草地でセッカを待ちました。ムクドリが餌をくわえて何度も飛んでいきました。

0karzv7i_s

M8i_wnix_s

Dvwnrlfd_s
開脚どまりを撮りたいと思っていました。

Bhdzxhro_s

Jesirsru_s

S1jb94sd_s

Zqtmebrw_s

2008年5月25日 (日)

キジ080525

97nyfu1y_s
 キジのオスは、大したもんです。
 雄雌のワンペアに出会いました。近かったものですから、雌はすぐさま藪の中へ避難しました。雄はどうかというと、警戒しつつ体をさらして雌を逃がしている様子です。

Rlsg99op_s

Xda05vwl_s

_saktxfn_s

2008年5月20日 (火)

ゴジュウカラ080518

Xhousaux_s
 山道脇の木に二羽でもつれあって登場しました。素早く動き回って、あちこちで採餌。やっぱりこの季節の山は楽しいです。

D4k9ii8i_s