フォトアルバム

カテゴリ

カテゴリ「01野鳥のページ(2008年 9・10月)」の16件の投稿 Feed

2008年10月25日 (土)

セッカ&ミサゴ081025

 二週間前には沢山いたノビタキも今は姿なく、時折ジシギが飛んで来てはすぐに草陰に姿を隠していました。

 そんな時、セッカが、ススキの穂にとまっているのを発見!しばらく撮影しました。

Sekka20

Sekka21

Sekka22

 コーヒーを飲みながらセッカ待ちをしていると、ミサゴがカラスに追われて飛んで来ました。翼の長さが際立っていました。

Misago10

Misago11

Misago12

2008年10月19日 (日)

クロツグミ081019

 早朝水場に着くと、大型ツグミかな?という感じの地鳴きが聞こえました。しばらく待つと、クロツグミが現れました。

 暗くてISO800 SS1/10

Kurotugumi1

 まだ朝日が入らずISO800 SS1/15

Kurotugumi2

Kurotugumi3

 その後も期待して待ちましたが現れませんでした。キビタキの♂♀は時々現れましたが、出現鳥はかなり少なくなりました。

 

2008年10月18日 (土)

キビタキ081018&ジョウビタキ

 この水場に現れる野鳥の数がずいぶん減ってきました。エゾビタキ、アトリ、キビタキ雌タイプが時々やってきました。

 夕刻、キビタキ雄が水浴びにやってきました。

 Kibitaki50

Kibitaki51

Kibitaki52

 先週、声だけ確認したジョウビタキを観察することが出来ました。今季、初物です。

Jyoubitaki1

2008年10月13日 (月)

マミジロ081013

 山のフィールドで1日過ごしました。ヒタキ3種は、まだまだ多いですが、アトリの数が随分増えてきました。

 午前中2度マミジロが来ました。飛んでいく背面の青みがかった黒色が印象的でした。

 二度目に来たときの撮影です。

Mamijiro1

ISO560 SS1/15 数コマとまってくれました。

高原でさえずっているのを遠くから観察しただけの野鳥でしたので、嬉しかったです。

Mamijiro2

その他の出現鳥

 オオルリ    

Ooruri20

Ooruri21

Ooruri22

キビタキ

Kibitaki40

アトリ

Atori20

※ソウシチョウ

Sousityou1

2008年10月11日 (土)

ノビタキ081011

 昼前、近くのフィールドへノビタキを撮りに行きました。セイタカアワダチソウが新鮮な色合いで咲いていて、ノビタキの個体数もまずまず。

 Nobitaki31

風が強く、とまり場が大きくゆれて、大変でした。

中間羽のきれいな♂。

Nobitaki32

Nobitaki33

Nobitaki34

Nobitaki35

2008年10月 6日 (月)

サメビタキ081004

 三種の中では一番黒く濁った色合いの印象があります。胸の灰褐色の面積が大きいからでしょうか。目と白いアイリングがかわいいです。

Samebitaki1

Samebitaki2

Samebitaki3

2008年10月 5日 (日)

エゾビタキ081004

 三種の中で最も多く観察したのが、エゾビタキでした。

 Ezobitaki10

 Ezobitaki11

初秋の雰囲気で

Ezobitaki12

このポーズをよくとります。

Ezobitaki13

大きな口をあけて、次の瞬間獲物をゲット…と思ったのですが、ペリットかも知れませんね。

Ezobitaki14

ググッとトリミングして見ますと、丸くてカタツムリのようにも見えますが…。

上と下の写真の時間差は、0.2秒。

Ezobitaki15

2008年10月 4日 (土)

オオルリ081004

 今日は昼前に山手へ出かけました。林道を歩いているとヒタキ科の気配が強くしました。

 ポイントで待っていると、ひっきりなしにエゾビタキ、サメビタキ、コサメビタキ、キビタキ、オオルリ、アトリなどがやってきました。キビタキは非常に多いですが、ほとんど幼鳥と思われます。

オオルリは、はじめ警戒していましたが、やがて近くへ来てくれました。

Ooruri10

Ooruri13

木陰やや逆光で

Ooruri11

Ooruri12

 

 

2008年9月29日 (月)

コアオアシシギ・ノビタキ080929

 久しぶりの平日休みですが、雨。それでもなんでも「もったいない」ので、田んぼへ出かけました。

 コアオアシシギだろうな、とは思いつつ、先日撮ったアオアシシギと比べてみたり、図鑑を見たり。

  Koaoasisigi1

 上面の羽の色合いがきれいです。夏羽から冬羽に変りつつあるところではないかと。

Koaoasisigi2

なかなか素早いランナーです。

Koaoasisigi3

何かをゲット

Koaoasisigi4

中間羽のノビタキもいました。

野菜畑をバックに。

Nobitaki20

こちらは休耕地で。

Nobitaki21

Nobitaki22

2008年9月28日 (日)

ノビタキ080928

 すっきりしない天候でしたが、先週にも様子を見に行ったノビタキのポイントへ行ってみました。数がだいぶ増えているようですが、まだまだ少ないです。蕎麦の花は先週が美しかったですが、ノビタキのピークとはずれるようです。

Nobitaki1

Nobitaki2

Nobitaki3