フォトアルバム

カテゴリ

カテゴリ「01野鳥のページ(2011年 7・8月)」の9件の投稿 Feed

2011年8月30日 (火)

ミユビシギ標識付き110827(2)

 山階鳥類研究所から、さっそく返信があっ

た。この標識は北海道春国岱で付けられた物

だそうだ。

 研究所のHPで見てみると、春国岱でミユビ

シギに装着され、他所で確認された記録が1

例しか記載されていない。そんなに少ないのだ

ろうか?

Miyubisigi1108271

2011年8月27日 (土)

ミユビシギ標識付き110827

 左足関節上に青色フラッグを付けられたミユ

ビシギを観た。金属リングは付いていない。

 山階鳥類研究所のページによると、北海道

風蓮湖あたりで付けられたようだが。

Miyubisigi1108272

2011年8月20日 (土)

セイタカシギ110820

 午後遅くオフとなったので田んぼへ行ってみ

た。

 一枚目の休耕田にセイタカシギが降りていた

ので、他のシギチも期待して待ったが、そうは

都合良くいかない。 

Seitakasigi1108201

 ただ、今日は、比較的涼しかったのと、新しい

CFカードの書き込み速度が体感できるほど速

かったので、気持ちよく撮影できた。いっぱい

ゴミ箱へ捨てましたが…(^_^;)

 

Seitakasigi1108202


Seitakasigi1108203


Seitakasigi1108204


Seitakasigi1108205


2011年8月15日 (月)

イヌワシ110812

 眼下に切れ込む谷筋には、早朝に一度だ

れて来たのだが、その後は、遠くを飛ぶ姿

折見せくれるだけだった。

Inuwasi1108124


 その飛翔を遠望するのも良いものだが、

やっぱり…。

Inuwasi1108125


 日が傾いたころ、ようやく近くを飛んくれ

 待ちに待った瞬間だ。

Inuwasi1108121


Inuwasi1108122

Inuwasi1108123
 

 「後ろ、後ろ!」

 隣で撮影されていた方の声に振り返ると、

もう一羽のイヌワシが至近距離を悠然と飛ん

でいた。

 大きさが実感できる距離!

 慌てて撮影したもののすでに後ろ姿。逆光の

中を黒く小さくなっていった。

 悔しさと満足感の入り混じった気分で山を下

りた。


2011年8月 5日 (金)

カンムリカイツブリ110730

 カンムリカイツブリ一家の微笑ましいシーン

に出会った。

 ヒナは2羽。すっぽりと背中に隠れてしまう。

Kanmurikaituburi1107301

Kanmurikaituburi1107302

小さな魚をもらうヒナ。
Kanmurikaituburi1107303

Kanmurikaituburi1107304

ヒナを見る親鳥は優しげだ。
Kanmurikaituburi1107305
泳いでお魚をもらいに行くヒナ。

額のハート型がかわいい。

Kanmurikaituburi1107306









2011年7月31日 (日)

レンカク110726

 午後、時間ができたのでレンカクを見に行って

きた。

 到着してすぐに姿を見せてくれたが、距離は

60mほど。夏羽がきれいだが、これからどこへ

行くのだろう。

Renkaku110726_2

2011年7月24日 (日)

ハチクマ110724

 突然現れた猛禽は、草原状の山腹を目指し

て飛んで行った。

 長い頭部。長くて広い翼。…ハチクマだ!

(猛禽が飛んでもよさそうな環境なのに、ここで

はトビしか見たことないなぁ。)

などと考えていた矢先の出来事だった。

Hatikuma1107241

ツバメたちが群れ飛ぶ草原状の山腹。

お目当ての餌を探しているのか、しばらく低空

を飛んだ後、徐々に高度を上げていった。

Hatikuma1107242_2

 渡りの観察で見るのとはちょっと違った雰囲

気だった。

Hatikuma1107243

 

Hatikuma1107244_6

2011年7月18日 (月)

イヌワシ110717

 衣類がじっとりするほど湿気を含んだ風が吹

上げてきた。

 山稜は、早朝からガスにつつまれていたが、

昼近くになってようやく視界が開けてきた。

 たとえ見れなくても、この景色と空気の中で

休日を過ごせたと思えば…などと気分を整理

始めたころ

Inuwasi1107172


 二羽のイヌワシが、獲物を求めて山腹や稜

線近くを飛び始めた。

 白い雲がバックになると黒っぽい体がますま

す黒くなってしまう。

Inuwasi1107171

 尾根を回り込んで現れたのはいいが、カメラ

設定がまずくSSが上がっていない。

Inuwasi1107173

ペアでひと休み。

Inuwasi1107174

 急にガスがかかってくる中、飛立った。

Inuwasi1107175

※ 全てトリミングあり。



2011年7月13日 (水)

カワセミ110709

 昼からの仕事の前に都市公園でカワセミを

影した。日差しの強い日だったが、モミジの

木陰に入ってくれた。

 ホバリングは、タイミング,ピントを外して没!

 汗をふきふき、気を取り直して、お仕事へ。

Kawasemi1107091