フォトアルバム

カテゴリ

カテゴリ「01野鳥のページ(2014年11・12月)」の25件の投稿 Feed

2014年12月27日 (土)

クリスマスプレゼント? 141225

 クリスマスプレゼントなんて
 ずいぶん長い間ご無沙汰ですが、
 この日やっとこさ、憧れの野鳥のひとつ
 ソリハシセイタカシギに出会えました。

Sorihasiseitakasigi1412251 
 はじめは、とても遠かったんだけど
 初見の鳥を前にして
気分は上々。
 しばらく待っていると、
 グンと近くへ飛んで来てくれました。


Sorihasiseitakasigi1412252 
 ・・・・・

Sorihasiseitakasigi1412253
 
 青灰色の足色も綺麗でした。

Sorihasiseitakasigi1412254

2014年12月23日 (火)

ウソ 141223

 ウソの鳴き声を聞いていると
 まるで「静けさ」が伝わってくるようだ。
 名前の由来を思い出して
 口笛で真似てみたら・・・・
 全然、だめだった。
 へたくそなモノマネを聞いてかどうか、
 ビュ!という羽音とともに飛び立った。

Uso1412231 
 

Uso1412232

2014年12月22日 (月)

ルリビタキ 141222

 
 今日も寒い日でした。
 公園のルリビタキも冷たい風にあおられて。

Ruribitaki1412225 
  枝や杭の上から地面に飛び降りて採餌を繰り返していた。

Ruribitaki1412221 
 ・・・・

Ruribitaki1412222 
 偶然、同系色の背景になった。

Ruribitaki1412223
 突然、近くの切り株にとまってから、
 雑木林の中に入ってしまった。

 「あっち行け!」ってことだったのか。
 ひょっとして、「ちょうだい!」ってことだったのか・・・(汗)
 
 

Ruribitaki1412224




 

2014年12月21日 (日)

ヨシガモ 141217

 この日は風が冷たくて冷たくて。
 しばらく撮っていると指先が痛くなってきた。
 北日本は大荒れだったようで
 それに比べたら穏やかなものだと思うけど・・・。

 

Yosigamo1412211 
  Yosigamo1412212 

 

Yosigamo1412213


 

2014年12月16日 (火)

ハイイロチュウヒ 141214

 (鳥が少ないなぁ・・・。)と思いながら
 葦原に沿った道をゆっくり走行していると、
 ハイイロチュウヒが現れて車の前を横断!
 田んぼで小鳥を追い始めた。

Haiirotyuuhi1412141 
 安全な路肩に駐車している間に
 (遠くへ行ってしまうやろ・・・。)と思っていたら
 嬉しいことに、まだ近くで小鳥を追い続けている。
 おかげでなんとかシャッターを切れた。

Haiirotyuuhi1412142 
 車内で扱いやすいズームレンズでの撮影。

 撮影チャンスは極めて少ないんだけど、
 こんなことがあると、また行きたくなります。
 田んぼバックに飛んでるだけの単調な絵なんだけどね。^^;

 

Haiirotyuuhi1412143

2014年12月14日 (日)

ノスリ 141213 

 車内でコーヒーを飲みながら
 のんびりと田んぼを見ていると、
 ノスリが獲物を探しながら飛んできた。
 強風にあおられ、カラスとチョウゲンボウに追われ、
 フワフワと・・・・、車の横まで飛んできて、
 とまった!!
 慎重に窓を開けて、カメラをかまえてみると、
 風に揺れる草がたくさんかぶっている。
 どうしようもない状況なので、そのまま連写。
 

Nosuri1412131
 なかなかかっこいい顔立ちです。
 

Nosuri1412132




 
 

2014年12月10日 (水)

ベニマシコと綿毛 141207

 ベニマシコが綿菓子のような種子をついばむたびに
 綿毛が風に流されて飛んでいった。

Benimasiko1412071
 
 こちらは体が隠れてるけど・・・・、いいんです(汗)

Benimasiko1412072

2014年12月 7日 (日)

コチョウゲンボウ 141206

 
 食事はすでに済ませていたのだろうか。
 長い時間、動こうとはしなかった。
 時おり警戒して身をすくめることはあったが、
 ほとんどまったりと過ごしていた。

 車内でカメラをかまえ、ノビの瞬間を待っていると
 だんだんと首や腰が・・・・。
 

 それでも、たくさん撮影させてもらって感謝。

Kotyougenbou1412071  それはそれは丁寧に手入れしていた。

Kotyougenbou1412072  ハイスピードで獲物を追い、巧みにとらえるハンターだが、
 こうして見ていると、とてもかわいかった。

Kotyougenbou1412073


 
 

2014年12月 6日 (土)

ツグミとノスリ 141205

 柿の実が食べごろのようで、ツグミがたくさんやって来た。
 

Tugumi1412061
 下の方の枝まで降りてくるのを待っていると・・・。

 

Tugumi1412062_2

 

 突然、ツグミたちがバッ!と飛び立った。
 現れたのはノスリ。
 
 ちょっと意外な気もしたが、
 以前、ドバトをしとめるのを見たことがあったなぁ。

Nosuri1412061
 ・・・

Nosuri1412062

 

2014年12月 2日 (火)

夕日に向かって 141202

 寒波襲来。
 風も強く寒い日暮れだった。

 吹きさらしの堤で猛禽を待っていると、ハヤブサが登場。
 近くを帆翔してくれたのに
 太陽がバックになって、あまり撮影できなかった。
 ハヤブサが遠く、小さくなってしまうと
 また元の、吹きさらしの寒い堤になった。

 

Hayabusa1412021