フォトアルバム

カテゴリ

カテゴリ「01野鳥のページ(2016年 1・2月)」の4件の投稿 Feed

2016年3月 4日 (金)

ハジロコチドリ 160216

 風が強く、非常に寒い日でした。
 しばらく待っていると遠くにいたハジロコチドリが飛んできました。

Hajirokotidori1602161_01  よく観ると嘴の根元がやや黄色くなっています。
 夏羽への移行でしょうか。

 アイリングはほとんど見られません。
 全体にずんぐりした印象を受けました。

Hajirokotidori1602162_02  上面の白い翼帯を撮りたくて待ちましたが、これが精いっぱい。
 寒くて退散。

Hajirokotidori1602163_01

2016年3月 2日 (水)

キマユムシクイ 160212

 小さくて素早い動き。
 はじめは、その姿をとらえるのに苦労しました。
 第一印象は白い二本の翼帯が目立ったこと。

Kimayumusikui1602121_01  下面はこんな感じ。

Kimayumusikui1602122_01  上面はというと、こんな感じ。

Kimayumusikui1602123_01  図鑑によると「三列風切外縁と先端、次列風切の先端は白い」とありました。
 写真に残すと確かにそのように見えます。
 ただ、フィールドでは分かりませんでした。
 
 外国の観光客が非常に多い時期でしたが、メインの観光ルートから外れたこの場所は比較的静かでした。

2016年2月29日 (月)

ユキホオジロ 160211

 随分アップが遅れていて今さらの感がありますが、記録しておきます。
 地元のフィールドをうろうろした後、遅くから出かけたのでどうかなと思ったけど何とか撮影できました。

Yukihoojiro1602121_01

2016年2月11日 (木)

コミミズク 2016年

久々のブログ更新です。
先ずは色合いが好きなものから。

Komimizuku16011_01 ・・・

Komimizuku16012_01 続いて争いのシーン

Komimizuku16013_01 一瞬の戦い

Komimizuku16021_01 威嚇

Komimizuku16022_01 追尾

Komimizuku16025_01 次はスピード感を求めたものから

Komimizuku16026_01 羽ばたき

Komimizuku16027_01

・・・

Komimizuku16028_01 獲物をもとめて

Komimizuku16023_01