フォトアルバム

カテゴリ

カテゴリ「01野鳥のページ(2016年 9月・10月)」の10件の投稿 Feed

2016年10月29日 (土)

クロハラアジサシ類161027

近くの池に3羽が飛来。
西に傾いた日を受けながら、何度も着水。
小魚を獲っていました。

Kuroharaajisasi1610271_260 ・・・

Kuroharaajisasi1610272_261 ・・・

Kuroharaajisasi1610273_262 ・・・

Kuroharaajisasi1610274_263

2016年10月28日 (金)

お食事処「鴉山椒」161026・27

ブログの作成の不具合について問い合わせしていましたが、改善されたとの回答がありましたので、記事を再度アップしてみます。

・・・と思い、書いてみると何を書いていたのか思い出せない。
どうでもいいことを書いていたってことですね。(苦笑)
えーっと、これらの日は、色が「薄い」のや「濃い」のや「中間」のが出ましたが、
「濃い」雄の成鳥は一瞬で、それも真っ白けの空バックでしたのでボツでした。

Mugimaki161026_137_255 ・・・

Mugimaki161026_219_256 これは雄の若と思います。

Mugimaki161026_275_257 ・・・

Mugimaki161027_46_258 上ばっかり見上げて首が痛くなったころ、こんな冷やかしのお客様も。
ハイタカです。

Haitaka1610261_248_254_259

2016年10月22日 (土)

秋のノビタキ② 161022

お天気は絶好の曇り空。
朝から近くの農地へ出かけました。

Nobitaki1610221_240 ・・・

Nobitaki1610222_241 (アキノ)エノコログサ?の茂みで

Nobitaki1610223_239 ・・・

Nobitaki1610224_238 セイタカアワダチソウの黄色がボケて。

Nobitaki1610225_243 ・・・

Nobitaki1610226_242

2016年10月21日 (金)

秋のノビタキ 161021

夕方、近くの農地へノビタキの撮影に出かけましたが、
ようやく、秋らしく肌寒い日暮れになりました。

Nobitaki1610211_232 ・・・

Nobitaki1610212_233 ・・・

Nobitaki1610213_234 ・・・

Nobitaki1610214_235 ・・・

Nobitaki1610215_236 ・・・

Nobitaki1610216_237

2016年10月16日 (日)

お食事処「鴉山椒」161014

ムギマキは、こんな色のが何度も食事にやってきました。

Ugimaki1610141_222 あいにくの曇り空。

Mugimaki1610142_223_228

 ・・・

Mugimaki1610143_224 オオルリ雌も姿を見せました。

Ooruri1610141_226 キビタキも。

Kibitaki1610141_225 三兄弟ではコサメビタキだけご来店。

Kosamebitaki1610141_227

2016年10月 7日 (金)

秋の猛禽ウオッチング 2016②

 シーズン当初、こんなのが現れて期待が膨らみましたが・・・

Kuma160901_180_203 その後は現れず。それはそれで、色々想像をかき立てられました。

Kuma160901_184_204

 どんよりした日が多い今シーズン。久々の青空を背景に飛ぶサシバ。

Sasiba1610061_220 10月に入り、当地でもノスリの割合が増えてきました。

Nosuri1610061_221_2

2016年9月29日 (木)

秋の猛禽ウオッチング 2016①

猛禽の観察ポイントに着くと、金木犀の香りがしました。
秋の花々も咲き始めて、自分的にはこれでようやくタカの渡りのシーズンインです。
猛暑の8月末から待ち遠しくて見始めてはいますが、やっぱり秋のさわやかな空気の中を渡っていくタカ達を見送るのが最高ですから。

しばしば姿を見せたツミ幼鳥。

Tumi160916_275_215 一人で鳥待ちしていると、近くの桜の枝にとまったのでびっくり。
カケスを追っかけてきたように見えました。

Tumi160919_31_214 午後、西に傾いた光を受けて飛ぶサシバ。

Sasiba160926_659_218 今シーズン、もっとも近くに来ました。

Sasiba160926_676_217 こちらは毎年サシバがとまる梢に来た幼鳥。
今年も撮れるか気になっていたので、よかったです。

Sasiba160927_227_216 朝イチ、ハチクマが低く飛びました。

Hatikuma160926_736

2016年9月19日 (月)

ツツドリ160918

時々ザァ~っと降る天候。
毛虫のついた桜にツツドリが姿を見せました。

Tutudori160918_1_210_2 ・・・・

Tutudori160918_2_211_2 雨空の下、ハリオアマツバメの群れが飛んでいきました。

Tutudori160918_3_212_2

2016年9月13日 (火)

ツツドリ160901・サンショウクイ160827

 タカ待ちポイントのもう一つの楽しみでしたが
 今年は色んな理由でチャンスが少なかったです。

Tutudori160901_209  サンショウクイたちも越冬地へ渡っていきました。

Sansyoukui1608271_208

2016年9月 7日 (水)

エリマキシギ 160903

潮が引いた砂浜。
オバシギの群れにエリマキシギが1羽混じっていました。

Erimakisigi160903_549_205 しばらく採餌した後、優雅に羽繕い。

Erimakisigi160903_600_206 オバシギとツーショット
天気が予想外に好転したおかげで水面の色が出ました。

Erimakisigi160903_745_207