フォトアルバム

カテゴリ

« 2016年8月 | メイン | 2016年10月 »

2016年9月の4件の記事

2016年9月29日 (木)

秋の猛禽ウオッチング 2016①

猛禽の観察ポイントに着くと、金木犀の香りがしました。
秋の花々も咲き始めて、自分的にはこれでようやくタカの渡りのシーズンインです。
猛暑の8月末から待ち遠しくて見始めてはいますが、やっぱり秋のさわやかな空気の中を渡っていくタカ達を見送るのが最高ですから。

しばしば姿を見せたツミ幼鳥。

Tumi160916_275_215 一人で鳥待ちしていると、近くの桜の枝にとまったのでびっくり。
カケスを追っかけてきたように見えました。

Tumi160919_31_214 午後、西に傾いた光を受けて飛ぶサシバ。

Sasiba160926_659_218 今シーズン、もっとも近くに来ました。

Sasiba160926_676_217 こちらは毎年サシバがとまる梢に来た幼鳥。
今年も撮れるか気になっていたので、よかったです。

Sasiba160927_227_216 朝イチ、ハチクマが低く飛びました。

Hatikuma160926_736

2016年9月19日 (月)

ツツドリ160918

時々ザァ~っと降る天候。
毛虫のついた桜にツツドリが姿を見せました。

Tutudori160918_1_210_2 ・・・・

Tutudori160918_2_211_2 雨空の下、ハリオアマツバメの群れが飛んでいきました。

Tutudori160918_3_212_2

2016年9月13日 (火)

ツツドリ160901・サンショウクイ160827

 タカ待ちポイントのもう一つの楽しみでしたが
 今年は色んな理由でチャンスが少なかったです。

Tutudori160901_209  サンショウクイたちも越冬地へ渡っていきました。

Sansyoukui1608271_208

2016年9月 7日 (水)

エリマキシギ 160903

潮が引いた砂浜。
オバシギの群れにエリマキシギが1羽混じっていました。

Erimakisigi160903_549_205 しばらく採餌した後、優雅に羽繕い。

Erimakisigi160903_600_206 オバシギとツーショット
天気が予想外に好転したおかげで水面の色が出ました。

Erimakisigi160903_745_207