フォトアルバム

カテゴリ

カテゴリ「06カヌーのページ」の3件の投稿 Feed

2007年4月 8日 (日)

湖北お花見カヌー2007

Vs68yefx_s 昨年は強風と黄砂で大変でしたが、今年は穏やかな日になりました。
 桜は5分咲きくらいでしょうか。
 凪のような状態で漕ぐのも気持ちの良いものです。写真もたくさん撮ったのですが、またやってしまいました。
普段使っていないカメラなので、あれこれいじくっているうちに初期化!午前中の分が消えてしまいました。(・_・;)
 
Scrlwds3_s
出現鳥
カイツブリ コガモ ヒドリガモ キンクロハジロ マガモ カワウ アオサギ ユリカモメ ツバメ セグロセキレイ エナガ ヤマガラ スズメ トビ ウソ(声のみ)

※ 昼の弁当を食べていたら、弁当箱にドン!という衝撃が。トビが肩越しに突っ込んできたのでした。その後も低空をグルグル帆翔。中華弁当の酢豚をやられました。
9gi38yi3_s

画像をクリックすると大きくなります。


OLYMPUS C-900

2006年9月 4日 (月)

木津川ミニツアー(笠置〜木津)

61d18um5_s いい天気で水量も良さそうなので、久しぶりに川くだりに出かけました。日曜日の午後のことです。午後1時過ぎ、笠置のカヌー広場に到着。早速、フジタのアルピナを組みました。メーカーに船体布の調整をしてもらったので、今までより随分組みやすくなりました(^.^)
デッキの青とボトムの白、お気に入りです。

U2rw2xwy






































 先ずは、笠置の静水でパドルの感覚を確かめました。右下に見えるのは私めの足です。失礼。しばらくデッキの上で水をきってから、中へ収納!暑いので、コックピットカバーはかけていません。アルピナ2は、開放的に乗れるところもいいです。
Wbfvndxm_s 川くだりの開始。途中、風景を撮ろうと思ったのですが、電池交換を忘れていたので、電池切れ。まあ、ええか。と、のんびりモードを決め込んで下りました。
途中、和束川の流れ込みで、ちょっと休憩し、午後5時、木津町泉大橋に到着しました。

出現鳥。コサギ、チュウサギ、ダイサギ、アオサギ、ゴイサギ、カワウ、セグロセキレイ、イソシギ、カルガモ、メジロ、カワラヒワ。

パドルに驚いた小さな魚が、足元に飛び込んできました。

OLYMPUS C-900ZOOM

2006年4月 8日 (土)

奥琵琶湖はまだ蕾

R95t0sjr














 

 奥琵琶湖へお花見カヌーに行きました。しかし、桜は蕾で、天気は悪く、時々雨が降り強風がふきました。午後は晴れの天気予報をあてにして、とにかく、ファルトを組み立てることにしました。

4nkkrwou
















 フジタのアルピナ2を一人艇として使っています。荷物をゆったりつめることと、夏はコックピットカバーをはずして開放的に乗れます。

Gjujaltg 重量14�と比較的軽いですが、あまりタフとは言えません。
しかし、フジタのアフターサービスは、とても親切です。

Clgkbkgx
















 一汗かいて組み立て完了。フゥ(^_^;)

Ik25puhh
















 パートナーのシーカヤックと並べて出発準備OK

Fuohpors
















 時々強風がふき、パドルがあおられるため、気をぬけないツアーとなりました。シーカヤックは、ラダーがついていて、方向を決めやすいそうです。私の方は、追い風になると直進性が悪くなります。

Qvsmp1bi
















 ユリカモメとイワツバメの群れが多く見られました。

Gzp5o9bu_s 安全第一で、早めに帰還。強風、雨、黄砂でかすむ風景と条件は悪かったですが、久しぶりのカヌーの感触が味わえて、気持ちが良かったです。






撮影 オリンパス C900